メイドなら当然です。Ⅲ 濡れ衣を着せられた万能メイドさんは旅に出ることにしました

メイドなら当然です。Ⅲ 濡れ衣を着せられた万能メイドさんは旅に出ることにしました

  • 書籍
  • ライトノベル

特設サイトを見る

発売日:2023年05月15日

¥1,320(税込)

  • 紙書籍の購入
  • 電子書籍の購入

トゥイリードの願いと賢人会議──ニナの真価が試される。お屋敷を追われ旅に出たメイドのニナは、旅先で出会った信頼できる仲間、エミリ、アストリッド、ティエンとともに旅を続ける。道中でも様々な問題に出会う4人だが、それぞれの能力を活かし、次々と解決していくが、その活躍がユピテル帝国公爵であるドンキースの目に留まり、半ば強制的に屋敷に連行されてしまう。ニナに一目惚れをしたドンキース伯爵の要求を退けるため、名門「ルーステッド」のメイドであるキアラとメイド対決を行い、見事勝利を収めたニナだったが、今度は帝国皇帝から招集がかかり……。帝国では皇帝の在位50年を祝う式典があり、そこで行われる「賢人会議」のため、トゥイリードを含む「五賢人」が招集されていた。“歩く史書” 鶴奇聖人、“吸血姫” ヴィクトリア、“教皇” マティアス13世、“魔塔の主” ミリアド。そして“導士の頂点”トゥイリード。トゥイリードを饗すために呼ばれたニナだったが、なりゆきで他の賢人の対応もすることに!?一癖も二癖もある賢人達VSニナニナのメイド人生で一番長い10日間が始まる!!

  • メディア
    書籍
  • ジャンル
    ライトノベル
  • レーベル
    アース・スター ノベル
  • 判型
    B6
  • ISBN
    9784803017861